営業顧問を契約したい方へ!優秀な顧問をご紹介する顧問バンク | 顧問バンク

コラム

営業顧問を契約したい方へ!優秀な顧問をご紹介する顧問バンク

営業実績が伸び悩んでいる企業は、原因となるさまざまな課題を抱えているものです。単に人員不足で業務が回っていないケースもあれば、営業戦略や採用している営業手法が効果的ではない可能性も考えられます。

しかし、忙しさのあまり本質的な問題・課題に気づけていない企業・部署も多いのではないでしょうか。

そういった問題・課題を把握し、効果的な手を打ちたいなら、営業戦略の立案や営業組織の構築・立て直しのノウハウを豊富に持った人材が不可欠。

そこでおすすめしたいのが、営業顧問を自社に招き入れるという方法です。今回の記事では、そもそも営業顧問とは何なのかに加え、顧問契約をするメリットや選び方のポイントも詳しくご説明します。

営業顧問とは?業務内容や役割について

営業顧問とはその名の通り、これまでの経験を活かして企業の営業活動全般に関してサポートやアドバイスを行う人材を指します。企業の業績を左右する営業部門は、事業運営に欠かせない部署のひとつです。しかし、営業という業務の特性上、売上は営業社員の属人的なスキルに頼りがちになってしまうことも少なくありません。

組織として安定的な売上を達成するには、営業先の開拓はもちろん、効果的な営業戦略の策定やプロモーション活動、さらには営業スタッフの育成などが重要になります。

これらを成果の出る形で実行するには、長年営業職を経験し、高い提案スキル・マネジメントスキルを持った担当者を迎え入れなければ難しいでしょう。しかし、そんな人材がすぐに見つかるかと言えばそうではなく、正社員として雇うならコストも高くなります。

営業顧問(営業コンサルタントとの顧問契約)なら、自社でスキルの高い(コストも高い)人材を正社員として雇う必要がなく、それでいて効率的に営業スキルやノウハウを自社に取り入れることができます。

また、さまざまな業界や企業で構築してきた営業のネットワークや人脈を活かせるのも営業顧問を迎え入れる大きな魅力です。

>顧問バンクへお問い合わせ・ご相談はこちら

>顧問をお探しの方はこちら

営業顧問の契約料金の相場が知りたい!

営業顧問を自社でも活用したいと考えたとき、費用はどれくらいかかるものなのでしょうか。

まず、一口に営業顧問と言っても業務範囲は様々です。「リソースが不足しているのでいち営業担当として客先に行ってほしい」「大きなクライアントと商談して受注を決めてほしい」という要望もあれば、「営業ルートを開拓してほしい」「相性のよい取引先を紹介してほしい」「商圏・サービスに適した営業戦略・営業フローを立案してほしい」といったニーズもあります。

当然のことながら、単純に営業として稼働する場合と営業戦略立案のような高度な業務では単価も異なります。

また、営業顧問として企業に出向く頻度によっても料金相場は異なってきます。非常勤の営業顧問で出勤回数が限られている場合であれば、月額10万円程度が最低の相場となります。これが正社員並みのフルタイム勤務となると、月額20~30万円またはそれ以上の費用がかかるケースもあります。

営業顧問のスキルや能力によっても費用は異なってくるため、上記の金額はあくまでも相場と考えていただき、個別に問い合わせたうえで判断しましょう。

営業顧問を選ぶポイントとメリットについて

営業顧問を依頼する際には、前提としてどんな業務、どんなミッションを依頼したいのかを明確に決めておく必要があります。営業顧問を各企業にマッチングさせる際には、事前に登録されている営業顧問の情報と企業からヒアリングしたニーズを照会しながら選定を進めていきます。

そのため、ヒアリングの際に具体的な業務内容が決まっていれば、それに合わせて最適な営業顧問も選定しやすくなり、より精度の高いマッチングが可能になります。

また、営業顧問を外部から招くことには様々なメリットもあります。例えば、長年にわたって同じ営業メンバーで営業活動を行っていると、営業販路や販売につなげるための手法がワンパターン化して実績が伸び悩むケースがあります。

そこに実績豊富な営業顧問が入れば、トレンドに合った営業方法や現状の課題を考慮した仕組みなどを取り入れることができます。また、営業顧問にはそれまでの経験で培ってきた人脈も多く、これまでアプローチできていなかった業種に対しても営業活動できるようになるでしょう。

直接的に営業実績を上げるだけではなく、新人の営業社員への教育係や研修担当など、豊富な経験を活かした「営業顧問でなければできないような業務」にも対応してくれるでしょう。

顧問バンクは、約3,000名の営業顧問を抱えています

「顧問バンク」ではあらゆる企業のニーズに対応できるよう、多様なスキルを持った約3,000名の営業顧問を抱えています。30代から60代と年齢層も幅広く、いずれも様々な企業で営業経験を積んできた実績のある顧問ばかりです。

「顧問バンク」は営業顧問探しから各種条件の合意、面談までをチャット内で事前にすり合わせるため、通常の顧問契約に比べてスタートまでがスピーディーです。最短2週間で契約を結ぶことができるのは、クラウドサービスの大きな強みと言えるでしょう。

登録している顧問のプロフィール情報もリアルタイムで都度更新されていくため、信頼度が高く安心して利用できます。「これまで自社に顧問を雇い入れたことがない」「そもそも顧問を雇えるほどの費用を確保しにくい」という企業でも手軽に利用できます。「営業部門に若手を積極的に採用してきたものの、思うほど業績が上がらなかった」という企業は、顧問契約という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか?

●●の課題を顧問で解決してみませんか?

顧問マッチングプラットフォーム
顧問バンク

スポット起用から長期まで、「必要なとき」「必要な人数」
課題にあわせて自由に選べる顧問マッチングサービス。

  • 雇用リスクを抑え
    即戦力を活用できる

  • 迅速なマッチングで、
    あらゆる課題に対応

  • 中間マージン0円優れた
    コストパフォーマンス

    お申込

タグ一覧